ブログ

埼玉県中小・個人事業主支援金第1弾 申請手順

埼玉県内の中小企業・個人事業主支援金の申請手順です。

5月7日から埼玉県内の中小企業・個人事業主を対象とした支援金制度が始まっています。
支援金制度は第1弾・第2弾となっており、要件に違いがあります。
詳細を確認して申請していきましょう。

以下、埼玉県ホームページより当事務所が加工・編集したものになります。

 

1.埼玉県のホームページにアクセス

上記画面が表示されますので緑色の枠「新型コロナウィルス感染症総合サイト」をクリックして「中小企業・個人事業主支援金」をクリック又は赤い枠「重要なお知らせ」にある「中小企業・個人事業主支援金の申請等について」をクリックしてサイト内にある「中小企業・個人事業主支援金」のページを開いてください。
※トップ画面は随時変更になります。
上記画面が違う場合でもトップバーの「しごと・産業」→「中小企業支援」→「埼玉県中小企業・個人事業主支援金」で該当ページにいけます。

 

2.概要確認

第1弾、第2弾の概要説明ページがあります。
目的、支給額、支給要件、受付期間、申請方法、添付書類、問い合わせ先、よくある問い合わせが記載されていますので確認してください。

 

3.添付書類の準備

支給要件に該当した場合、次は書類の準備です。
概要で確認した添付書類を用意していきます。

(1)第1弾の必要書類
①本人確認書類(個人事業主のみ)

 

②令和2年4月7日以前から事業活動を行っていることが分かる書類

 

直近の確定申告書の控え、法人県民税等の領収証書、事業税等の納税証明書、開業届、法人の設立等報告書等
※確定申告書は収受印、受付結果、申告書等送信票が必要
※法人県民税等、税金の口座振替の場合は振替が確認できる通帳のページのコピー

 

③事業活動に必要な許可等を取得していることが分かる書類(該当する場合のみ)

飲食店営業許可、酒類販売業免許、風俗営業許可等

 

④令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間の休業等の状況が分かる書類

ホームページの告知や店頭ポスター、チラシなど対外的にその事実を周知していることが分かる写真など

 

⑤令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間の売上げがない日が分かる書類

 

売上帳簿、事業収入額を示した帳簿など

 

⑥支援金の振込先の通帳等の写し

通帳を開いた1・2ページ目の写しにより金融機関名や支店名、口座番号などを確認。

 

4.書類のスキャン

書類が準備できたらスキャンしてPCに保存します。

 

5.申請

上記画面の埼玉県中小企業・個人事業主支援金電子申請入口をクリックしてください。

 

この画面を下までスクロールさせると利用者登録ボタンが出てきますのでクリックしてください。

 

左側の利用者登録をクリックすると下記画面が表示されます。

名前とメールアドレスを入力して登録ボタンをクリックしてください。

入力したメールアドレスに県中小企業・個人事業主支援金事務局からメールが届きます。
内容に従いパスワード設定をしていきます。

 

ID、パスワードを入力すると上記申請画面が表示されます。
第1弾を申請する場合は左側を、第2弾の場合は右側を選択してください。

 

左側 第1弾申請フォームへ

 

右側 第2弾申請フォームへ

 

第1弾に申請の場合は右上にある新規をクリックしてください。第2弾は次の記事を参考にしてください。

 

申請フォームが表示されますので、申請者情報・申請金額・休業事業所など項目に従い入力していきます。

 

入力最終項目の誓約書にチェックを入れたら次に「申請内容確定&ファイル提出へ」ボタンを押下し提出書類の添付ファイルの設定を行います。

次に「保存」ボタンを押します。
保存のみでは申請はまだ完了できていないため、申請書類のアップロードを行います。

 

「ファイルを追加ボタン」をクリックします。

ファイル選択画面が表示されますので「ファイルをアップロード」をクリックします。
添付ファイルを選択するできるようになるので該当するデーターを選んで「開く」をクリックします。

 

すると「ファイルをアップロード」が開きます。

アップロードが完了したら、「完了」ボタンをクリックすると、ホーム画面が表示され、選択された申請書類が表示されます。

 

あとは「承認申請」を押して送信するだけです。

 

 

以上となります。

申請手順は県支援金ホームページにある電子申請操作マニュアルを当事務所が加工・編集したものになります。
問題なく申請できる情報量を記載していますが、実際に申請する際は県が作成した操作マニュアルを参考にしてください。

 

当事務所では埼玉県中小企業・個人事業主に関する無料相談・申請支援をおこなっています。
皆様のお力になれれば幸いです。

 

当事務所への埼玉県中小企業・個人事業主支援金のお問い合わせ、ご相談はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る